寫真撮影の相棒

普段の撮影は車で車中泊を基本にしていますが、場合によってはバイクで撮影に出る事もあります。リヤに積んであるアルミのトップケースは頑丈に作られていて58Lの容量があり、三腳にカメラ、數日分の著替えなどを入れられます。
昔からのバイク好きな為、移動は車よりバイクが好きですが、気軽に撮影ポイントで寢ることを考えると、やはり移動のメインは車になるのは致し方のない事と思っています。
若い頃はバイクでオーストリア大陸を一周しながら撮影し、毎日キャンプや野宿をしていましたが、日本ではついつい歳を重ねたせいもありますが、快適な溫泉旅館に泊まりたくなりますね。

この寫真は、千里浜なぎさドライブウェイでの一コマです。

by
関連記事

コメントを殘す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 啦啦啦在线视频直播
上犹县| 台山市| 新晃| 琼海市| 信丰县| 治县。| 精河县| 铜梁县| 乐亭县| 旌德县|